• スライド画像

第4回となる旭川デザインウィーク[ADW]は、「みせる」展示&企画に注目。

メーカーが個性を競う旭川家具エキシビションは、メイン会場のブースと各社ショールーム&工場ともに、「みせ方」を工夫。昨年の「国際家具デザインコンペティション旭川2017」からの製品化など、新作も数多く登場します。世界的デザイナー 喜多俊之氏のデザイントーク、建築家 宮脇檀氏の作品や愛用品を紹介する企画展など、見逃せないイベントもいっぱい。毎年好評の「オープンファクトリー&旭川フルコース」やウェルカムパーティもますます充実させて、皆様をお迎えします。

[ 会 期 ]
2018年6月20日(水)~24日(日)
[ 会 場 ]
旭川デザインセンター(北海道旭川市永山2条10丁目1-35)
旭川市、東川町、東神楽町の各メーカー、工房、ショップほか
 
 



こちらより「ASAHIKAWA DESIGN WEEK 2018」のプレスリリースをダウンロードいただけます。

ADW PRESS RELEASE  ADW PRESS RELEASE


デザインは、出会いです。
イメージ

今年は注目のアーティストユニット「デイジーバルーン」のインスタレーションが登場。

田根 剛プロフィール

細貝里枝 / 河田孝志


デイジーバルーン(バルーンアーティスト) プロフィール

バルーンアーティスト細貝里枝と、アートディレクター・グラフィックデザイナーの河田孝志からなるアーティストユニット。2008年結成以来、「感覚と質」をテーマに掲げ、バルーンで構成された数々の作品を制作。なかでもバルーンドレスは、繊細さが細部まで行き渡った建築物を思わせ、多くの人々を魅了している。また、彼らは日々、哲学的テーマを探求して、物や人とディスカッションすることをフィールドワークとしているが、その眼差しは常に、他者との本質的な融合に向けられている。

http://www.daisyballoon.com

デイジーバルーン(バルーンアーティスト)細貝里枝 / 河田孝志

デイジーバルーン

デイジーバルーン